【DX資格認定あり】中級DXビジネスプロデューサー養成講座【全6回オンライン】

【イベントの概要】

DX を推進する為に、具体的に何をすれば良いのかを、基礎的な知識・スキルを身につけた上で、学習していただくコースが DX ビジネスプロデューサー(中級編)です。 弊協会では、中級程度の知識・スキルを修得いただければ、一人で DX 推進のための業務が可能なレベルとしています。多くの DX 関連講座では、基礎知識は 学べるのだが、具体的に何をすべきなのかが見えてこないという声を聞きます。本講座では、そのような声にお応えして , 可能な限り具体的な事例を中心に ビジネスモデルをご説明し、トランスフォーメーションのためのマネジメント・ケーパビリティについて参加者同士で議論をします。


【主催団体】

一般社団法人スキルマネージメント協会(SMA)


【受講資格】

1)SMAが発行する「初級DXビジネスプロデューサー」の資格を有する方。

2)初級資格を保有していない方でも、別途実施する「飛び級審査」に合格された方

※初級資格非保有者の方へは、別途事務局より「飛び級審査」についてご案内致します。

※「飛び級審査」に合格された場合は、さらに別途「補講(無料)」を受けていただきます。

※「飛び級審査」に合格されなかった場合は、残念ながら受講いただけませんので、受講料をご返金させていただきます。


【受講環境】

全講義ともオンライン(Zoom)となります。

Zoom、Slack、Google Slidesを使用できる環境をご用意下さい。

※いずれも無料プランで受講いただけます。

※ZoomのミーティングID等はお申込み後にご案内致します。


【カリキュラム】 終了しました!

※全6回(1回2時間)、計12時間の座学が必修となります。

第1回 1月17日(月) 16:00~18:00「デジタル・ビジネスモデル(1)」

第2回 1月24日(月) 16:00~18:00「デジタル・ビジネスモデル(2)」

第3回 1月31日(月) 16:00~18:00「デジタル・アジリティ(1)」

第4回 2月 7日(月) 16:00~18:00「デジタル・アジリティ(2)」

第5回 2月14日(月) 16:00~18:00「DX推進人材」

第6回 2月21日(月) 16:00~18:00「DX推進体制」


【認定試験と資格認定について】

・本講座の最後に認定試験を実施致します。

・認定試験に合格された方には当協会より「中級DXビジネスプロデューサー」の資格を認定するとともに、認定証と認定バッジを進呈致します。(別途、認定料として¥20,000がかかります。)

 なお、資格の名称は制度改定等により変更となる場合がございます。

・今後、中級・上級向けの養成講座を修了いただくことでの「昇級制度」を予定しております。

 初級は、上級者と共にDXを推進するレベル

 中級は、一人でDXを推進するレベル

 上級は、初級者に指導しながらDXを推進するレベル(上級は現在設定中)


【講師紹介】

合同会社タッチコア 代表 小西一有(こにし かずなり)

東京理科大学大学院 総合科学技術経営研究科 技術経営専攻 修了 技術経営修士(専門職)

国立大学法人 九州工業大学 客員教授/同志社大学 大学院 嘱託講師

ガートナージャパンにて、シニアエグゼクティブパートナーとして国内のCIOに向けてアドバイザリーサービスを10年以上提供してきた。その後、NPO法人CeFIL デジタルビジネスイノベーションセンター(DBIC)副代表を歴任し2019年独立。

DX領域での人材育成サービスでは、オンライン環境下でのインタラクティブなゼミナール形式での進行に定評がある。


【受講料】

¥132,000(税込)/名

※認定試験に合格された方は、別途、認定料として ¥20,000(税込)/名 がかかります。

※認定料は後日事務局よりご請求書をお送り致します。


【申込締切】

2022年1月16日(日)