top of page
ホーム

DXやイノベーションを推進する
人材の育成を支援

活動内容

「DXビジネス創造に必要な基礎力」を身につけていただける良質なカリキュラムをご用意しております。

デジタルビジネスにおけるプロデューサやイノベータと呼ばれる人材に必要とされるスキルの定義と評価、さらには育成の仕組みを研究。

「誤ったDXの認識」を正し、さらに、単なる知識で終わらせない「実用的なDX力」を見つけることが可能です。

活動内容
セミナー動画

セミナー動画

成長するメトロポリス

SMAについて

スキルマネージメント協会(SMA)は組込みスキル標準(ETSS)をベースに、人材育成、スキルマネージメント手法の開発、スキルの分析手法、経営指標としてのスキルの可視化などを行い、日本を中心に広く国際社会に貢献することを目的とする団体です。

ETSSは独立行政法人情報処理推進機構ソフトウェア・エンジニアリング・センター(IPA/SEC)で標準化されたもので、ハードウェア、ソフトウェア、ビジネス、パーソナルといった人材のスキルを可視化できる仕組みをもっています。

SMAはIPA/SECとの連携のもと、デジタル社会の実現に必要とされる変革推進人材や、技術者のスキルの向上を目標に掲げ、そのスキルの定義を行い、そのスキルを獲得する手段として、各種養成講座を実施して導入推進を図ります。

また経営者に向けたイノベーション創出のための取り組みとして経営者向けセミナーも実施しております。

SMAについて

お問い合わせ

お問い合わせ

送信ありがとうございました

一般社団法人
スキルマネージメント協会

〒103-0025
東京都中央区日本橋茅場町2-16-1

K&Mビル 5F オプテック内

E-mail: secretariat@skill.or.jp

Tel: 03-4405-9574

お問い合わせ
bottom of page