オンラインセミナー】​DX成功への道しるべ​ ~ ここからはじめる「3つ」のポイント ~【DXの簡単なはじめかた】

現在、多くの企業がコロナ禍を勝ち残るべく大規模かつスピード感をもった組織変革に迫られています。

このような状況において、企業は、日常業務(知の“深化”)を止めることはないものの、イノベーション創出や新事業開発(知の“探索”)といったアクティビティを停止してしまう傾向にあります。

 イノベーション創出は、デジタル・トランスフォーメーションという言葉に代表されるように「テクノロジー」への期待が大きいですが、適切な「スキル」を持つ、適切な「人材」が、適切な「プロセス」によってイノベーション創出の成功確率を上げると考えられています。しかし、このような適切な「スキル」「人材」「プロセス」が企業内で育成・醸成されるよう計画的に活動できているかと問われると「否」と言わざるを得ないのではないでしょうか。

 当協会では、このような状況がアフターコロナの日本企業を危機的状況に追い詰めると危惧しており、今だからこそ、イノベーション創出に向けた企業の変革とその核となる「人材育成」が重要であることを緊急提言すべく、本セミナーを開催致します。


【セミナー概要】

「戦略」とは、現在の姿(AsIs)と将来のありたい姿(ToBe)を明確にし、どのように辿り着くかを記したものである。DX成功の第一歩は「戦略の書」にこれらを書き込むことにある。

多くの企業が「現在の姿(AsIs)」は理解できているものの、問題は、将来のありたい姿(ToBe)を如何に創造し、記すかにある。

将来のあるべき姿とは、顧客に提供する価値を最大化すれば良く、実はまったく難しい問題ではない。

難しく考えるのではなく、肩の力を抜き、フレキシビリティを高めた上で「フルスイング」してみよう。

本セミナーでは、以下3つの論点を中心に、DXを成功へと導くための「道しるべ」をお伝えする。

1)戦略の何を見直すべきなのか?

2)DX創出のプロセスとは何か?

3)勝ち残りDXのための人材とは?


【開催日程】

※Zoomでの開催となります。

2021年2月8日(月) 17:00 ~ 18:00 終了しました!

16:50 Zoom入場開始

17:00 開会の挨拶(一般社団法人スキルマネージメント協会代表理事 大原 茂之)

17:05 ゲスト講演開始(合同会社タッチコア代表 小西 一有 氏)

17:45 DXワークショップのご案内、質疑応答


【主催】

一般社団法人スキルマネージメント協会(SMA)

当協会の活動内容はこちら< http://www.skill.or.jp/ >をご覧下さい!