個別検索メニュー

SMAの活動資料

活動資料一覧

並び順:
  • 第9回オープンセミナー イノベーション人材創出研究会活動報告   [フリー] 2018-06-12 SMA理事長、研究会主査 大原茂之
    2018年5月16日開催の第9回オープンセミナー資料
  • 『iCDを活用したETSSセミナー』資料 ~ iCD編   [正会員・賛助会員] 2016-11-04 IPA
    2016年10月28日開催 「iCDを活用したETSSセミナー」で使用した資料です。
  • 『iCDを活用したETSSセミナー』資料 ~ iCD編 ワークシート1   [正会員・賛助会員] 2016-11-04 IPA
    2016年10月28日開催 「iCDを活用したETSSセミナー」で使用した資料です。
  • 『iCDを活用したETSSセミナー』資料 ~ iCD編 ワークシート2   [正会員・賛助会員] 2016-11-04 IPA
    2016年10月28日開催 「iCDを活用したETSSセミナー」で使用した資料です。
  • 『iCDを活用したETSSセミナー』資料 ~ ETSS編   [正会員・賛助会員] 2016-11-01 SMA
    2016年10月28日開催 『iCDを活用したETSSセミナー」で使用した資料です。
  • 第7回オープンセミナー スキルとタレントのマネージメントによる人材育成研究会活動報告   [フリー] 2016-07-11 研究会主査 大原茂之
    第7回オープンセミナーにて大原主査による「スキルとタレントのマネージメントによる人材育成研究会」の活動報告資料
  • 第7回オープンセミナー モデリング技術者育成新分野研究会活動報告   [フリー] 2016-07-11 研究会主査 有馬仁志
    第7回オープンセミナーにて有馬主査による「モデリング技術者育成新分野研究会」の活動報告資料
  • 【ET2015】人材力強化のためのETSS入門【講演資料】   [フリー] 2015-12-01 SMA事務局
    ET2015にて理事長の大原がETSSに関する講演を行なった際の資料です。
  • SMAにおけるスキル評価を形式的に実施するための実証実験の取組み   [フリー] 2013-11-22 スキルの形式的評価手法開発部会 主査 佐々木 方規
    スキルの形式的評価手法開発部会の目的は、ETSSのスキル評価を客観的に実施可能にする手法を開発することにあり、多変量解析を用いたスキル特性を形式的に評価する手法を開発しています。
  • SMAにおけるMBD技術者のスキル基準と育成について   [フリー] 2013-11-21 副幹事長/モデルベース設計検証技術部会 主査 有馬 仁志
    モデルベース設計検証技術者に必要なスキルを定義し、 スキルを測定可能な手法を開発することを目的とし、ETSS2013では、MBDを実践している各分野の第一人者の方々により、MBD技術者を育成する上でのポイントを議論する。